Case.159

大きな吹抜けと木のぬくもりを感じる2階建のステキなお住まいをご紹介。

吹抜け上部には大型の強化ガラスを採用し、開放的な空間に。階段→2F廊下→吹抜けと空気が回るように設計しました。

寒さを感じさせない大空間

大きな吹抜けと木目の美しいアカシアの無垢フローリングが印象的な今回のお住まい。
アカシアの高級感とぬくもりある色合いを活かした空間構成は「早く家に帰りたくなる」そんな安らぎを与えてくれます。

下から上につれて色合いを明るくすることで、見た目以上に広さを感じることができます。

ダイニングには化粧天井を施すことによって、リビングとは違う落ち着いた趣のある空間に仕上がりました。

キッチン前面部には床材を施しました。床からせり上がった一体感のある意匠性はぜひ真似してほしい仕上がりです。

格子天井の和室。リビングに隣接しつつホールからも和室へ出入りすることができます。

アカシアの無垢材が喧騒を忘れさせてくれる別荘のような佇まいを生み出しています。

周回できるように考えられた動線計画。死角をうまく利用することにより、仕切りをなくした廊下が生まれます。

ホールからリビングへの入り口にはハイドアを採用。フレームレスでスッキリとした印象を与えてくれます。

2Fのご主人の書斎。趣味のギターの演奏ができるように簡易的な防音室仕様に。

2020年1月竣工
宮崎市S様邸

Structureミタス

BELS★★★★★(設計一次エネルギー消費量35%削減 UA=0.42)