Case.061

ひとつ上を追求する

住まいが快適だと、これまでの暮らしが一変します。とりわけそれを感じるのは、起きるのが億劫な冬の朝。タナカホームの家は、そんな冬の目覚めを変えてくれます。

その場所の環境を読み取り、建物形状や窓の配置を考慮して快適を確保できる環境デザインを提案してます。

半世紀を超えて磨き続けた技術とデザイン、そして性能と品質。お客様の要望を最大限に聞き取る住まいづくりは、その家の意匠にまで表れています。

佐土原町K様邸 2017年3月竣工

Structureアライズ ハイブリッド

トップへ戻る