Case.063

住まいが快適で安全だと、これまでの暮らしが一変します。
タナカホームは何よりも快適と安全を優先に、家づくりを考えています。

大地震でも実証された制振装置を標準装備。1年を通して快適に過ごせるように、他の追随を許さない工法を提唱。そして空気を汚さない独自の冷暖房。

さらに、その場所の環境を読み取り、建物形状や窓の配置を考慮して快適を確保できる環境デザインを提案しています。

半世紀を超えて磨き続けた技術とデザイン、そして性能と品質。お客様の要望を最大限に聞き取る住まいづくりは、その家の意匠にまで表れています。

都城市O様邸 2017年4月竣工

Structureアライズ ハイブリッド

A/Cふく射冷暖房「クール暖」

Solar powerKYOCERA

トップへ戻る