第一種換気システム寒くない換気

ツイン・エアー・フレッシュ「LT-50」

ツイン・エアー・フレッシュは屋内の面倒なダクティングを必要としない、画期的なダクトレス全熱交換型換気システムです。
日本市場向けに100V電圧に対応し、南北に長い日本特有の多様な壁厚に柔軟に対応できる伸縮式のダクト、高温多湿な日本の気候に合わせた全熱交換式の熱交換素子を使用しています。

LT-50のユニークな「熱交換モード」

LT-50の給排気では、まず居室内の汚れた空気を約70秒間排気します。その際にパイプ内部の全熱交換素子に居室内の熱を蓄熱します(排気モード)。
約70秒後ファンが逆回転し、今度は新鮮な外気を約70秒間取り込みます。
その際に全熱交換素子内に蓄熱された熱と熱交換を行い、室内温熱条件に近い空気に変換してから給気します(給気モード)。
このサイクルを何度も繰り返すことで、一台で給気と排気と熱交換を行うことができます。
換気による熱ロスも少なく、空気を常に新鮮に保つことができます。

ツイン制御イメージ
排気モード

居室内の汚れた空気を排出します。このとき居室内の熱を全熱交換素子に蓄熱します。

給気モード

新鮮な外気を取り込みます。全熱交換素子に蓄熱した熱で外気を室内に送り出します。

約70秒ごとに給排気を繰り返します