Case.027

取材日:2018.4.17

お住まいにおいて、テーマにしたところはなんですか?

難しい…苦笑
テーマですよね…うーん、シンプルで無駄がないけど、こだわりのあるお家。
モノを置いたりとか飾ったりとかがあんまり得意じゃないから、しなくても何となくサマになるような感じですかね。

こだわった場所や部材などはありますか?

主人が広原のモデルハウスのダイニングテーブルを気に入っていたので、それと同じように作ってもらいました。そしてそのテーブルにあったキッチンをチョイスしました。

タナカホームで建てようと思ったキッカケはなんでしたか?

広原のモデルハウスを見てからですね。

以前お住まいになられていたのは?(アパート・借家など。)

借家です。

新しい暮らしが始まって、約9ヶ月が経ちました。住み始めて、それまでの暮らしとどう変わりましたか?

まず、借家のときは夏が暑くて冬が寒くてだったんですが、冬は特に全部屋の窓の結露がすごかったですね。
もうそんなことが一切なくなって快適に過ごしてます。
それと家事でキッチンに立つ時間が一番長いんですけど、ドアを開けておけば子どもたちの様子が見えるし、外で遊んでいても見えるし、お風呂上がったことも気づくし、下の子がまだ小さいのですがトイレの様子も分かるし、すごく生活しやすいと感じています。

「こうすればよかった」というところはありませんか?

お家の中は全然何もないのですが、玄関部の雨除け(軒)がもう少しあったらよかったかなと思っています。

お忙しい中、ご協力いただきありがとうございました!

次回の更新もお楽しみに。

都城市Y様邸 2017年7月竣工

Structureアライズ ハイブリッド

Solar powerQセルズ

BELS★★★★★(設計一次エネルギー消費量60%削減 UA=0.43)

トップへ戻る