Case.010

取材日:2015.06.14

家づくりのコンセプトは何ですか?

木質感のある家が好きだったので、「シンプルだけど程よくあたたかみのある家」です。

こだわった部分はどこですか?

全部…ですが、中でもやっぱり間取りでしょうか。一番時間をかけて打ち合わせをしていただいたと思います。他にも、床や家具など観えるところの「木」にはこだわりました。

タナカホームで建てようと思ったキッカケはなんですか?

展示会めぐりをしていた頃に、下川東の展示会場を見て、とても好みだったのがキッカケです。それと最後は営業さんのタイミングの良さでした。

お気に入りのポイントなどございますか?

洗面所のタイルと照明、それにキッチン。どちらも照明をつけた時の雰囲気がとても好きです。他にもダイニングやトイレなど、イメージしていたものと実際の空間がピッタリと重なったところがとても気に入っています。

お住まいが完成して、半年が経ちました。住み始めて、これまでの感想はいかがですか?

まだ半年しか経っていないのですが、これまで住んでいた賃借の家より断然、暑さ・寒さをしのぎやすいです。それと梅雨でもサラサラな無垢床。シミは気になりますが、やっぱりこだわってよかったと思います。

「こうすればよかった」というところはありませんか?

建築面積の関係もあって断念しましたが、やっぱり玄関とテラスの軒をもっと深く出したかったです。今後の外構で対策していきたいですね。あとは定番ですが、コンセントの位置です。家具を置いたときのことをもっと考えておけばよかったですね。

お忙しい中、ご協力いただきありがとうございました!

次回の更新もお楽しみに。

都城市I様邸 2015年2月竣工

Structureアライズ ハイブリッド

トップへ戻る