Case.022

取材日:2018.2.12

今回のお住まいにおいて、テーマにしたところはなんですか?

フツーの感じはイヤだというのがありましたね(笑)
オモテ(玄関側)を高くしたので、みんなから「デカい!」ってよく言われます。
玄関もこだわって…すごくホメられます。

こだわった場所や部材などはありますか?

窓ですね、大きい窓。雪が降ったとき、外の景色がスゴくキレイでした。
それとデッキはめちゃくちゃいいですよ。夏はサイコーです。子どもも結構ここで遊びますね。家には入れないで…そこで遊ばせてます(笑)
外から見たときのタテの窓もスゴく好きですね。
あとはTVボードや洗面カウンターも造作にしました。それに無垢床も気持ちいいですね。

タナカホームで建てようと思ったキッカケはなんでしたか?

やっぱり営業さんじゃないですか?(笑)
タナカホームのモデルルームを見て、カッコいいと思いましたね。
始まりはネットで探して、そのときは他社さんがちょうどOPENで行ってみたのが(工務店探しの)始まりでしたね。

以前お住まいになられていたのは?(アパート・借家など。)

借家です。

新しい暮らしが始まって、10ヶ月が経ちました。住み始めて、それまでの暮らしとどう変わりましたか?

前は窓というか内側が凍るぐらいで…「ここは外か!」っていうぐらい(笑)
ホントにヤバかったですよ、寒すぎて。結露が凍るんですよ!私たちここで寝てたんだって。
もう全然違いますね、やっぱあったかい。あと夏が暑くなかった。涼しかったですよ。普段はエアコン入れなくてもいいぐらいでした。めっちゃ暑い日はさすがに入れましたけど。

「こうすればよかった」というところはありませんか?

和室の段が少し高くて、上がるときに「よっこらしょ」ってなりますね(笑)ただ収納も取れるし、座るのもちょうどいいですけどね。どっちを取るかですね。
あとは洗面カウンターの白い飛び跳ね?が気になりますね。石けんカスなのかカルキ?みたいなのか…。全然取れないんですよ。ツルツルしたタイプのシートにしたほうがいいのかなぁと思いました。
あと寝室の照明のスイッチがベッドから遠いんで、もっと考えればよかったです。
それ以外はホントに満足しています。

アフター担当に確認したところ、造作の洗面カウンターで凹凸のあるシート柄を選ばれたお住まいは、その白い飛び跳ねがかなり見受けられるという報告を受けています。原因はカルキとのこと。こうなってしまうとなかなか落ちないそうです。水分をこまめに拭いておくなど、日常のお手入れが重要となります。
これから洗面カウンターを造作でお考えの方は、凹凸のないシート柄やツルツルしたシート柄を選択するものよいかもしれません。

お忙しい中、ご協力いただきありがとうございました!

次回の更新もお楽しみに。

都城市T様邸 2017年3月竣工

Structureアライズ ハイブリッド

トップへ戻る