Case.023

取材日:2018.2.28

今回のお住まいにおいて、テーマにしたところはなんですか?

好きなモノを好きなように…って感じですかね。あまり何をどうしたいとかは特に考えてなかったです。
妻と私の意見がそれぞれあって、私はとにかくバーカウンターと書斎が欲しくて、妻は青いアンティークな部屋が欲しいってのがあって。お互いが好きなモノを好きなようにしました。

こだわった場所や部材などはありますか?

やっぱり「バーカウンターと書斎」、妻は「自分の部屋」ですね。自分の趣味を活かしました。

タナカホームで建てようと思ったキッカケはなんでしたか?

たまたま妻とタナカホームの営業さんが知り合って、とりあえず詳しく話を聞いてみようってなって。それから一緒に話をしてみたら「やっぱいいな」と思って。私は最初は家に興味がないというか、お金の心配がありました。
営業さんといろいろ話して、建ててみたらまぁなんだかんだどうにかなるわってなって。お金のことよりも得られるものが大きいかなって思いました。

以前お住まいになられていたのは?(アパート・借家など。)

実家に住んでました。

新しい暮らしが始まって、半年が経ちました。住み始めて、それまでの暮らしとどう変わりましたか?

変化は…まぁストレスがないっていうのが一番です。クール暖がやっぱり快適というか、今までと全然違いますね。
ウチの実家は古い家なんで、家の中でも息は真っ白みたいな感じなんですけど、それが全くないですね。
とにかく外とのギャップがスゴいんです。薄着で寝てから朝起きて心構えなく外に出たら「うわっ寒っ!!!」ってなりましたもん。
それと子どものぜんそくが少なくなった気がします。とりあえず風邪を引かなくなりましたね。

「こうすればよかった」というところはありませんか?

私は特にないのですが、妻はランドリールームが欲しかったなって言ってます。今ダイニングで干してるんですけど、急な来客のときに都度片付けないといけないので、やっぱりあったほうがよかったかなって。それぐらいですね。

お忙しい中、ご協力いただきありがとうございました!

次回の更新もお楽しみに。

都城市E様邸 2017年9月竣工

Structureアライズ ハイブリッド

トップへ戻る